ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

熟年ゲイの駅弁ファック!!

暦の上ではもう春を越えて初夏。
でも夜になるとまだ肌寒かったりする。
そして、一人だと心が冷える。
俺だって熱い夜を過ごしたいぜ!!
太めの熟年親父に抱かれたい!!
俺はそう思っていた。

中年ゲイとの出会いを求め中年ゲイが集まっているいつものサイトを物色する。
書き込みを見ていると熟年ゲイ親父たちも人肌恋しいようで活発な書き込みが見られた。

慎司さんは45歳でアゴ髭が似合う太めのナイスな熟年ゲイだ。
お互い暖めあおうよという事で会ってみた。
意外と体はがっしりしていて血管が浮き出たたくましい腕が魅力的だ。
思わずあの腕で抱かれると。。と想像してしまった。

「行こうか」

慎司さんについていくと行き先はホテル。
いきなりかよっ!(笑)
しかし俺のほうも抱かれたくてたまらなかったのでほいほいついていった。

男同士でお風呂に入りいちゃいちゃする。
体中にキスされてマラはMAXに怒張しちゃっていた。
慎司さんのほうも少し短めだがぶっといペニスをいきり立たせていた。
どちらからともなく口に含みフェラが始まる。
69になり言葉も発さずフェラしまくった。
ゲイのフェラほど気持ちよいものはない。

「おまえのちんぽたまんねぇ!ぶち込んでくれ!!」

慎司さんが耐えられなくなったのか立ち上がってケツマンコをおっぴろげた。
中年ゲイのアナルはとろみがあって毛むくじゃら。
ペニスに唾をつけるとぬるんと吸い込まれていった。

父性に包み込まれるような熟年ゲイのケツマン。
俺は直ぐに漏らしてしまった。。

「はは(笑) 次は俺だな。」

たくましい腕でひょいと抱えられ、そのままインサート!!
ゲイオヤジの首に両腕を回してしゃくり上げられる。

「ちんぽもいいが こっちも良い具合だぞ」

熟年のゲイにほめられると嬉しい。
駅弁スタイルでまぐわう俺達。
そのあとはいろんな体位で突きまくられてヘロヘロになったところに

「我慢できねぇ!いくぞ!!うけとめろ!!」

ゲイオヤジの熱いザーメンが体を駆け巡る。
そのまま二回戦三回戦と攻守を交代しながら熱い熱い夜をすごさせてもらった。

ゲイの出会いを求めるならやはり老舗の出会いサイトがおすすめだ。
中年のゲイと出会いたいならなおさらだ。

いつでも出会えるように連絡先を交換してその日は分かれた。
また抱かれたくなったら連絡しようと思う。


 

関連記事