ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

【朗報】 世界のニンテンドーが ”同性婚” を支援?!

ゲイ出会い ニンテンドー3DS

管理人のケンスケです。

私は普段あまりゲームというものをやらないクチですので
正直なところニンテンドー3DSとか、PSとか持っていないのです。

まぁやるといったら、よっぽど暇な時にスマホでLINEのパズルするくらいですね。

そんなゲームに疎い私ですが、このゲームにだけはちょっと興味が出ました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

米Nintendo、「トモダチコレクション」同性婚非対応について謝罪

任天堂の米国法人Nintendo of Americaは現地時間の5月9日、ニンテンドー3DSソフト「Tomodachi Life(邦題:トモダチコレクション)」において、同性婚ができない仕様が多くの人々を失望させたとして公式サイトを通じて謝罪した。

欧米の一部の国や地域では同性婚が法的に認められており、これを受けて6月6日に米国で発売予定の「Tomodachi Life」ではゲーム内でも同性婚が可能となるようにユーザーの間で陳情が行なわれていた。同社ではゲーム世界は現実世界とはあくまで別物であることを主張し、改修には応じない姿勢を見せていたが、今回発表した謝罪文では、「Tomodachi Life」が同姓とのリレーションに関して欠けていた部分があることを認め、正式に謝罪を行なった。

その一方で、同性婚の導入には大規模なシステム改修を伴うことから、「Tomodachi Life」での対応は難しいとし、しかしながら任天堂は、ゲームを通じてコミュニティの繋がりを深め、楽しさと喜びを共有することを使命として掲げていることをふまえ、もし次回作が制作される場合は、(同性婚を含む)あらゆるプレーヤーに向けて、より包括的かつ完璧にゲームをデザインすることを約束すると結んでいる。

【引用】GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140510_647694.html

トモダチコレクション。

どんなゲームなんでしょうか?
友達をたくさん作るゲーム?なのかな?

ちょっと調べてみたら、ゲームの中の仮想空間にもう一つの自分を作って遊ぶみたいな内容みたいですね。そしてそのゲームの中に「結婚する」という概念もあって、そこで「同性婚」が出来ない設定だと。

なるほど~~~。
これはゲイ・ビアンのユーザーからしたら由々しき問題ですよね、うん。

アメリカのユーザーからこういう苦情が出たというのが、さすが自由の国アメリカというべきか。
とにかく、こうやって声に出して訴えるっていうのは素晴らしいと思います。

任天堂も謝罪に応じて、次回作では「同性婚」が出来るようにするって言ってるみたい。こういうゲームの世界からも、世界的に「同性婚容認」の流れが出来てきたら面白いなと思います。
同性婚できる新作が出たらちょっと買ってみようかな。

それまでは出会いサイトとかでリアルなパートナーを探します!(笑)


 

関連記事