ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

俺にはじめてのトコロテンを教えてくれた中年ゲイに惚れた話

【ゲイ体験談 読者投稿】
土井シュージさん(24歳) からの投稿です。

ゲイ出会い トコロテン

最近、付き合い始めた40歳のタケシさんという人が居ます。

タケさんとは、俺がハッテン場に行くパートナーを探している時に知り合いました。

出会いサイトでハッテン場に行く相方探しなんておかしいかなと思ったんですけど、
いきなり一人でハッテン場行く勇気なくって(笑)
タケさんは気さくな人で面白くってすぐに打ち溶けられました。

で、結局ハッテン場に行かず、2人でゆっくり出来るホテルに行ったんですけど
とにかくエッチのテクがすごくって、何度もイかされました。

タケさんは人の気持ちいいところを探すのが上手いんですよね。
その時のエッチで俺ははじめてトコロテンを味わったんです。

それで、また会おうねって約束してその時は帰ったんですが・・・
それ以来ずっとタケさんとのSEXが忘れられなくなってしまって(笑)
それからほぼ毎日タケさんに抱かれた時の事を思い出して一人で抜いてました。

そんなある日、タケさんからデートのお誘いがあって、マジで嬉しかったんです。
そりゃもう、声を聞いただけでフル勃起(笑)

タケさんと電話しながら軽くシゴいてると、タケさんが

「次、俺と会うまでオナ禁ね。守れたらご褒美をあげるから」

って言ってきて、思わず

「はい!」

って、まるでタケさんの飼い犬のように即返事しちゃいました。

それからタケさんと会うまでの4日間は我慢我慢の悶々地獄。
タケさんの事を考えると抑えれなくなりそうな衝動に何度も見舞われたけど耐えました。

デート当日、俺はタケさんを見ただけで自分でカウパーで下着が濡れているのが分かるほど。
タケさんは俺に気をかけてくれて、メシ行くか?なんて聞いてくれたのに

「先にホテルに行きたいッス」

なんて、我慢出来ない俺は言ってしまいました。

タケさんは勃起してる俺を見て、

「そうだな、メシは後にしよう」

と言ってホテルに行き先を変えてくれました。優しいタケさん。

ホテルに入ると、夢中でタケさんに抱きつきキスをした。

「俺、無茶苦茶にされたいッス」

そう言うと、タケさんは裸になった俺にバック挿入、力強く俺のケツマンを犯してくれた。

「お前、俺が好きだろ、俺の恋人にしてやる」

「なる、俺をTさんの恋人にしてください!」

俺は必死にそう叫びました。

タケさんは俺の一番奥にペニスを突き入れ、

「イケ!俺の事が好きなら俺のペニスでイケ!」

そう言って、俺のケツ穴深くに熱いスペルマを放出してくれた。
俺も一緒にイッたんですが、とんでもない量の精子がびゅるるっと出ましたね。

タケさんとの出会いで俺は今すごく幸せです。
是非、この幸せをお裾分けしたいくらい。
こういう出会い系サイトでも思いがけない良い出会い見つかるもんですね。


 

関連記事