ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

精力絶倫のアマレス教師と5回戦でヘロヘロ。。。

【ゲイ体験談 読者投稿】
老け専だす(24歳) からの投稿です。

ゲイ出会い フケ専

先日の日曜日、快楽を求めていつもの出会いサイトにアクセス。

すると早速ガチムチ親父を発見!!
老け専の僕からするとちょっと物足りない年齢(40代前半)だったけど、
とりあえずヒマだし会おうって事になった。

今回はちょっと遠出になったので約束の時間の2時間前に家を出た俺は、

「これでショボショボの親父が来たらこの苦労は水の泡になるなぁ」

なんて悪い想像をしながら目的地に到着。

少し早く着いたので付近をぶらぶらと見学しながら約束の時間がやってきた。
すると向こうからイカニモという男が現れた。
目印に漫画雑誌を持っているということですぐにわかったのだが、
肌寒い気候にもかかわらず薄いスウェット1枚で!!
まさにガチムチの大男がキキキキ━━((((゚∀゚)) ))━━タタタタタ!!

「よっす!」

いきなりそんな挨拶かよっ!!と、思いながらとりあえず

「こんにちは」

と挨拶を交わしながらいろいろと話を聞いていると、
どうやら某高校でレスリングを教えている先生のようだ。
どうりでそんなにガチムチなわけだ。。。

生徒に見つかっちゃマズイって事で早速近くのラブホに行き、
なにはなくともセックスしようかってことに。

そのガチムチ親父はウケが専門なので俺のモノを咥えてもらった。

じゅぼじゅぼっ・・・じゅぼ、じゅぼじゅぼ

すごい音を立てながら亀頭の先からカリの裏側、
陰茎の根元までゆっくりと味わうように舐めまわしはじめた。
それがなんともいえない極上フェラだったので俺は早速イキそうになったので
慌てて引き抜こうとしたらガチムチ親父はすごい力で離さない。
結局俺はものの5 分ほどでイってしまった。

まっ、俺も結構溜まっていたので回復は早かった。

それから本番、アナルセックスをしたのだが、
元気なガチムチ親父はなんともパワフル&タフガイ!!
結局5回戦までヤってしまった。。。

それでも平気な顔でいる親父に呆れつつ、さすがに俺の方が元気が無くなってきたんで
もう勘弁してほしいということで終わることに。。。完全に完敗。

この俺がこんな親父に精力で負けるというかなりの屈辱を味わいながら家に帰った。

もうこんな屈辱はいらないと思ったが、あのゲイ教師のケツマンコが忘れられないので
やっぱりもう一度会って今度は向こうがヒイヒイ言うくらいまでやりたいと思う。

またこのサイトで違う親父を捕まえて、テクニック磨きと体力増強しよう。
他の男でトレーニングするってのもなんだか負けた気がするが仕方ない。
今度こそはあのゲイ教師のケツマンコをぐちゃぐちゃにしてやるんだ。

あぁ、次に会う時までやる事がいっぱいだ!


 

関連記事