ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

アブノーマルなゲイ体験★野外浣腸でグッチョグチョ

【ゲイ体験談 読者投稿】
ノブタヒロオさん(25歳) からの投稿です。

ゲイ出会い

あたたかくなりはじめたこの季節。
春を感じて・・・というわけでもないのですが、
先日、野外でアブノーマルなプレイをしてきました。
今回はその体験談を書いてみようと思います。

出会ったのは、18歳年上のオジサマ。
僕がいつも使ってるサイトで声をかけてもらえたので会う約束をすると
赤いスポーツカーで迎えにきてくれた(多分きっとすごく高いw)

「野外はどう?」

そんな風にいきなり聞かれて戸惑いつつも

「イイよ」

といきがって答えると、いきなり車を停めて車外に連れ出されました。

おいおいいきなりかよ・・・と内心焦る僕。
草むらの中に入っていき、木に押さえつけられてのディープキス。
オジサマはかなりのテクニシャンで頭の中が真っ白に・・・

濃厚なキッスの余韻にウットリとしていると、唇だけじゃなくいろいろな場所を舐められました。
耳・首筋・のど・わきの下・胸・乳首・・・そしてすでにビンビンになっているイチモツにも。

ペロペロ・じゅぶじゅぶ・ぬぽぬぽ・ピチャピチャ・ズボズボ・・・!

卑猥な音の連続に腰が 抜けそうで、立っているのがやっとでした。

すると、いつの間にかアナルに違和感を感じたんです!
よく見ると、イチヂク浣腸・・・?!
このオジサマ、紳士なルックスとは裏腹なスカトロ趣味でした!

僕は、抵抗したい気持ちはありつつも、超絶フェラテクに抵抗出来ずになすがまま・・・

浣腸されてしばらくは尻穴に力を入れて排泄感に耐えましたが、
フェラの快感に力が抜け、もう限界で頭がおかしくなりそうで

「もう出ちゃう!お願い!許して!」

と涙ながらにお願いするはめになりました。

時間にして5分くらいでしょうか?
本当に限界になり、涙を流しながら懇願すると

「よし、ほらっ、出していいぞ!」

と許可が出たので、しゃがんで排泄!
先ほどまで耐えていたものが開放されてすごい気持ちよく、気付くと同時に射精・・・
シゴかずに射精したのは初めてだったので正直ビックリしました。

こういうのもトコロテンっていうのかなぁなんて考えてるヒマもなく
さらに間髪入れずにオジサマのペニスが出したばかりのアナルに挿入!
そのままオジサマは抜かずの2連発・・・!!

正直 あの後のことはあまり覚えてないけど、とにかく気持ちよかったです。
今度はどんな調教をさせられるのか、楽しみ♪

オジサマと出会ったサイトは結構良い出会いに当たるので良く使ってます。
最近はお金持ちのオジサマが多いのでいろいろ助かってますよ♪


 

関連記事