ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

【続報】NFLに同性愛告白の選手は受け入れられるのか?

管理人のケンスケです。

先日もこちらの記事でブログに書きましたが、
史上初のカミングアウト済みNFL選手が誕生するかどうかで注目のマイケル・サム選手。

このニュースで続報が入ってきましたのでご紹介。

マイケル・サム

 今年2月に、ドラフト注目選手でミズーリ大のディフェンスエンド(DE)マイケル・サムが、自分が同性愛者だと告白したことは、NFL界に大きな波紋を呼んだ。これを受けて、各方面からサムの行動に対してさまざまな賛否のコメントが寄せられた。

 自身も現役引退後の2012年に同性愛者であることを告白し、これまでサムにエールを送っているかつてテネシー・タイタンズなどで活躍したウェイド・デービス氏は、フロリダ州オーランドで開催されていたNFL年次総会の場で、同性愛者の選手を受け入れる環境づくりと、同氏が直面した課題と利点についてリーグ関係者にプレゼンテーションを行なった。

 そして現地26日、『NFLネットワーク』に出演したデービス氏は、「彼らの可視性はとても重要である。“多様性”という言葉には性的指向は含まれていない。よって、コーチ陣やGM、オーナーは「我チームは同性愛者の選手受け入れの準備ができている。我々は堂々と選手を受け入れるつもりだ」と公言する必要がある」とチーム幹部に送ったメッセージを明かした。

 さらに、「公言することで選手の肩の荷が下りる。コーチはロッカールームで差別用語を発することを禁止すると言わなければならない。これは特殊な問題なのだから。コーチ陣は勇気ある告白をした選手を受け入れ、コーチ自身も勇敢にならなければならない」と同氏は訴えている。

【引用】NFL JAPAN.COM
デービス氏、「コーチ陣は同性愛告白の選手を受け入れるべき」

いいですねぇ~♪

こういう追い風がもっともっと吹いて、サム選手のNFL入団が無事決まりますように!!

当サイトでは今後もマイケル選手を応援していきます!!

NFL2014シーズン開幕までに恋人が欲しいというあなたは
是非こちらの記事を参考にして素敵な出会いを見つけて下さい♪

→【ゲイ出会いサイト分析】 ←


 

関連記事