ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

ソチで相次ぐLGBT活動家の拘束ってなんなの?何がしたいの?

どうも!管理人のケンスケです!!

いよいよ今夜始まるソチ五輪女子フィギュア。
浅田選手悲願の金メダル奪取なるでしょうか?
多分今夜は眠れない夜になりそうな予感・・・
(浅田選手の滑走順が最後だからww)

そんなソチ五輪ですが、開催地ソチでは相変わらず変テコな同性愛絡みのニュースが。

以下ニュースサイトからの抜粋

五輪開催中のロシア南部ソチで、人権活動家らが警察に短時間、拘束されるケースが相次いでいる。18日には、2年前にプーチン大統領批判の教会パフォーマンスで投獄され、世界的に有名になった女性パンクバンド「プッシー・ライオット」の2人も取り調べを受けた。23日の閉幕が近付く中、ロシアの「人権問題」に再び注目が集まってきている。

 2人は、昨年末に五輪を前にした恩赦で釈放されたトロコンニコワさん(24)とアリョーヒナさん(25)。ロイター通信によると、ソチ中心部を歩いていたところ、「窃盗事件の関連」という名目で連行され、取り調べを受けた。約3時間で解放されたが、手荒な扱いを受けたという。

 また、五輪公園では16日、イタリアの元国会議員で性的マイノリティー(LGBT)の権利擁護に取り組む活動家、ルクスリア氏が短時間、拘束された。LGBTを象徴する虹色の服を着て「同性愛はOKだ」とロシア語で書いた横断幕を掲げていたという。ロシアの警察は17日にも、中心部でアピール活動をした環境活動家のロシア人男性を拘束した。

 地元当局は郊外の公園1カ所でのみ抗議活動を認めているが、厳しい許可制をとる。ソチ五輪を巡っては、同性愛宣伝禁止法などロシアの人権状況が欧米から強く批判されている。

   【YAHOOニュース】

なんかもう、しょーもないなぁ、といった感想しか出てこないのですが
本当にこのロシアさんって国はいつまでこんな感じでいくんでしょうか?

前にもこのブログで書いたように、いくら禁じたって同性愛者が同性愛者でなくなるわけないのに。
誰も個人の自由を奪う事は出来ないんですよ?
わかってますか、プーチンさん。

浅田選手はじめ日本の女子フィギュア代表の皆さんは、
そりゃもう自由に格好よく滑って欲しいと思います!!

管理人:ケンスケ

【管理人お薦めサイト】 登録会員数がめちゃくちゃ多いので色んなタイプのゲイが集まっています。
あなたのご近所でもお仲間が見つかる可能性大ですよ♪


 

関連記事