ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

ポッチャリゲイ同士の肉弾戦!

【ゲイ体験談 読者投稿】
ジンさん (27歳) からの投稿です。

ポッチャリゲイ

僕はデブのくせにデブ専というちょっと変わったイモ系ゲイ。
いわゆるDD(デブ専デブ)ってやつです。

この前、知り合ったポッチャリ兄さんと、初めてホテルに入ったんですけど、
お互いのふくよかな腹肉が触れ合うのは本当に興奮します。

一番好きなのはお風呂場で洗いっこするとき。
背中に感じる胸や腹の肉の柔らかさに、僕の普段脂肪に隠れた小さめペ●スはフル勃起です。
ポッチャリ兄さんも僕の尻の割れ目に自分の勃起したモノを擦り付けて、
二人でお互いの肉のやわらかさを堪能したりしました。

正面に向かい合い、肉をこすり付けあいながら抱き合っていると、
僕の腹に兄さんがペニスを擦り付けるようにしてきたので、
ちょっと体の位置を変えて兄さんの腹の肉と俺の腹とで兄さんのペニスを挟むようにしてあげました。

女にはパイズリなんて武器があるけど、僕たちデブには肉ズリって武器があるんです。

しばらく二人の腹の肉圧の中をクネクネうごくペニスの感触を楽しんでいたら、
腹の間で”ビュクンッ”って何かが振動した感じがしました。

「イッたね」って僕が悪戯っぽく笑うと、
「気持ちよかったよ」ってディープキスしてくれて…。

その後、場所をベッドに移してイチャイチャしてたら、ポッチャリ兄さんが
そっと僕の股間に手を伸ばしてきて、トロンっとした目で舐めていいか訴えてきました。
俺は着てるローブからペ●スをだして兄さんの口に差し出してみたら、、パクッと咥えてフェラ開始。

しばらく兄さんの気持ち良いフェラを堪能してたら…

「こっちにたのむわ」

そう言って、兄さんはベッドで四つん這いになりました。
僕に向かって自分で臀部の肉を広げて、そしたらケツ穴はすでにトロマン状態…。

最高にたまらないお肉とトロマンでした!!
やっぱりポッチャリゲイ同士のセックスはたまりませんね。


 

関連記事