ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

筋肉マッチョな人は、なぜモテるのか


先日、ガリ体型の人はモテないということをお話しました。その要因は筋肉の量に差があることを指摘させていただきましたが、じゃあ筋肉が多ければ多いほどいいかというと、一概に言ってそうとは言い切れないのです。

ゲイの世界ではどういう筋肉が求められていてるのか?
今日はそこに探っていきましょう。

筋肉は男性的要素をかもし出すシンボル


筋肉は、まさに「男らしさ」を表現するのにうってつけな装備なのです。それは筋肉質であればあるほど男性ホルモンが分泌され、より男性らしくなるように身体が作られているからなんです。

これを女性で置き換えてみましょう。女性のおっぱいが大きければ大きいほど女性らしく見えますよね。女性のおっぱいも大きいほど女性ホルモンがより多く分泌され、女性らしい身体を形作るためです。
ようは、男性の筋肉は女性のおっぱいと同じなんです。

男性が女性のおっぱいに魅力を感じるのと同じで、女性は男性の筋肉に魅力を感じるのです。
ゲイの魅力の視点も、その視点と全く同じなんですよ。

筋肉 → 強い、安心感


筋肉は人間の運動をつかさどる器官です。筋肉の力、つまり筋力は筋肉の量に比例しているといわれています。先日の記事でも述べましたが、筋肉が多ければ多いほど出力能力は大きいです。それによってもたらされるメリットが数多くあります。

まず、筋肉が多く付いていることで強い、強靭なイメージを相手に与えます。「骨と皮しかない」ようなガリな人っていかにもひょろくて弱そうなイメージがしますよね。筋肉質な人は、その逆といえます。筋肉がガッチリ付くことでしっかりした体型だと見てもらえるのです。

また、大きな力が出せるので力仕事でも何でもこなせるというイメージも出てくるでしょう。それによって、大きな安心感を感じることができるのです。長時間のプレイの際も、強くて安心感がある人のほうがやりやすいですよね。

さらに、女性のおっぱいのプルンプルンとした弾力に魅力を感じるのと同様に、男性の筋肉の弾力性に魅力を感じる人だっています。触り心地が良いと、人間の心って気持ちよくなるようにできていますから、気持ちよければ好感を持てるようになってくるのです。

筋肉バカなほど意外に面白い


私が筋肉を意識しだしたのは、あるアダルトゲームでした。
そのゲームに筋肉のことが頭から離れず、暇を見つけると筋トレをしだす男子キャラがいました。一見するとヤンキーな外見をしているし筋肉のことばっかり考える馬鹿なのですが、中身は他の子を思いやる優しいキャラでした。ゲームのボケ担当なども担当していたので、ゲーム内の女子キャラにも好感を与えています。
そのゲームのファンからは、「愛すべき馬鹿」との異名も付くほど。

これは確かにフィクションの話ではありますが、実際も似たような傾向にあるようです。

筋肉質の人って爽やかに見えますし、内面も優しい人が多いは事実のようです。それに加えて、話していて面白い人も多いんです。
他人のことを熱くなるほど思ってくれる、それが筋肉質の人がモテる最大の理由なのかもしれません。

ゲイをやっている人が筋肉質なマッチョが多いのは、単純にガリの人が好かれにくいという理由だけでなく、
多くの男性と関わってより人生を楽しみたい、そんな思いの人が筋肉質な人に多いからなんですね。


 

関連記事