ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

外人自衛官とのエロレスで惨敗

エロレス

わが国はゲイ的な意味でも海外に翻弄される時代が来てしまうのだろうか?
自分はアマチュアプロレスをしているガチムチだが、この間外人自衛官とエロレスをして惨敗した。

最近は白人、黒人、アジア系と多種多様な外人ゲイがゲイ出会いサイトに多く居るものだ。
そのためこういったサイトで出会い探しをして、俺みたいに本格的なエロレスを楽しむ男たちも少なくない。

激しい抵抗と敗北

俺は負けず嫌いだから図体が一回り大きい米兵野朗にも怯みはしなかった。
何度も寝技をかけながら金玉責めしたり竿を刺激したりして反抗したが、やはり力の差が大きかったからなのか、俺は気が付けば全裸にされていた。

そして何度も金蹴りをされたり乳首責めされたりした後、最終的にデカチンをアナマンにハメられてよがり狂った。

「あぐ…!う…!あぁああ…!!」

外人自衛官

俺が大きく声を出せば出すほどに、外人自衛官は俺を羽交い絞めにして、強力な性感を手淫や舌などで与えてきた。
極めつけにケツマンコをペニスでハメられて、俺は何度も何度もトコロテン射精してイキ続けたのだ。

外人ゲイから責められるのは、最近刺激に飢えているすべてのゲイにこそおすすめだ。
外国人の同性愛者とは専門サイトを活用すれば特に出会いやすいため、上手く有効活用してもらいたいと思う。


 

関連記事