ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

ゲイに目覚める時期・タイミングは人それぞれ

こういった同性愛関連の記事を取り上げていると、様々な疑問や質問を耳にします。

「13歳で男性に興味を持つようになりました・・・僕はおかしくなったんですか?」

おかしくなったのか?なんて
なんだか大袈裟な気もしますが・・・

でも、そうやって悩んでしまう気持ち、良くわかります。
私もそうでしたから。

自分の中のゲイ資質に目覚めた時、本当に大袈裟じゃなく、
アイデンティティが揺らいで揺らいで非常に不安になってしまうものです。
おそらく大半のゲイの方は、こういった悩みを一度は抱えたのではないでしょうか?
もしかしたら常に持ち続けているなんて人もいるかもしれません。

同級生はグラビア雑誌で興奮してるのに、自分は筋肉質の男性を見ている方がムラムラする。
罰ゲームや遊びで男同士『キス』や『スキンシップ』をしてみたところ妙に興奮してしまった。

思春期に、自分は他の男の子と違うという事に気づいてしまったあの瞬間。
本当にビックリしますよね。

でも、これって普通です。
なにもおかしい事なんてないんです。

どんなきっかけにしろ、先天的に女性の心を持って生まれてきたという方以外は
ふとした瞬間に自分の中の「オトコが好き」という感情に気づくわけですから。

先程の 「13歳で男性に興味を持つようになりました・・・」 という質問ですが、
恋には年齢なんて関係ないと言われるように、ゲイを自覚するのにも年齢は関係はありません。

同じように小さい頃から自分がゲイであると自覚する人も結構多いですし、
逆に、だいぶ歳を重ねてからようやく自分がゲイであると自覚する方もいます。
中には、いざ女性と結婚してから自分がゲイであることに気付いてしまったなんて人もいますからね。

結婚してしまってから気づいてしまったという人の苦悩。
若くして目覚めてしまってどうしたら良いかわからないという人の苦悩。

人それぞれ様々な苦悩を抱えて、それでも、前向きに生きていこうと歩き出します。

まだ歩き出せていないという人も、いずれそういう時が来ると私は信じています。

このサイトが、そういう苦悩を抱える人に少しでも勇気を与えられる場所であればなぁと
私はそんな事を思いながら今日も駄文を綴っているのです。

管理人:ケンスケ

ちょっと勇気を出して、ゲイ専用の出会いサイトで出会いを見つけてみませんか?
→【ゲイ出会いサイト分析】 ←


 

関連記事