ゲイ出会い応援サイト | Gay Together

始めてのゲイの恋人はここで見つけました (埼玉)

ゲイの恋人

ゲイ男性に出会いたい。
ゲイ男性と友達になりたい。
そしてゲイ男性とエッチがしたい。。
自分がゲイに生まれたなら当然そう思うはずです。
私もそうでした。

ゲイバーやゲイクラブに行く勇気はなく、ゲイビデオを見て自家発電する毎日でした。
雑誌やネットでゲイ情報を集めているとゲイ出会いをサポートするサイトがあることを知りました。
どちらかというと社交的でない自分にあってるんじゃないかと登録してみたところ、自分のような悩みを抱えてるゲイ男性たちがいっぱいいて驚きとともに喜びが沸いてきました。

まさのりはゲイ友達を募集していたゲイ男性でなんとなくメール交換が始まりました。
電気技師で学生のころはラグビー部だったそうでガタイは良いです。
彼はゲイのセックスの経験があり恋人がいたこともあったそうです。

自分はゲイセックス、ましてやゲイの恋人がいたこともありません。
そのことをつたえても「大丈夫」と笑ってくれる兄貴的存在です。

何度かお茶やご飯に行くようになりだんだんまさのりに惹かれていく自分がいました。
まさのりもそうだといいなあとずっと考えるようになり、家ではまさのりでオナニーをする毎日です。
まさのりのペニスでアナルを犯して欲しくてたまらなくなってしまいました。

何度目かのデートの帰り際、少しお酒が入っていたのもあって、勇気をだして言ってみました。

「うち・・来る?」

「うん・・行く!」

そこからは手をつないで帰りました。
大きな手で信頼感のあるごつごつしたまさのりの手。
部屋についてしばらく談笑している時も自分のペニスは勃起していて、アナルもひくひく動いてるような気がしました。
トイレに行くフリをしてお尻を綺麗にしたのを覚えています。

そこからは。。
わかりますよね?(笑)
素敵な夜をすごしましたよ(笑)まさのりとは今も仲良く続いています。

ゲイ出会いのサイトは登録などが怖くてしり込みしている人がいたら損をしていますよと言いたいです。
自分は勇気を出して行動してよかったと思っています。

自分が利用してまさのりに出会ったのはメンズミーツと言うサイトでした。
もしあなたがゲイで出会いを探しているならこんな方法もあると思います。


 

関連記事